熊野古道,温泉,川湯温泉,冨士屋

政府登録国際観光旅館  冨士屋

アクセス

TEL
0735-42-0007
  • 宿泊プラン一覧
  • 空き室をカレンダーから選択
  • WiFi使えます。

世界遺産 熊野古道

熊野古道の風景

世界遺産に登録されている地域

熊野小道の全体図

熊野古道は、熊野三山(熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社)へと通じる参拝道の総称をいいます。
熊野三山は紀伊半島にあり、道は大阪、三重(伊勢神宮)奈良(吉野山)和歌山(紀伊田辺)へと繋がるとても広大な範囲に及びます。

熊野三山(熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社)

よみがえりの道 熊野古道

熊野本宮大社

古代から中世にかけ、本宮・新宮・那智の熊野三山の信仰が高まり、上皇・女院から庶民にいたるまで、多くの人々が熊野を参詣しました。
「蟻の熊野詣」と例えられるほど、多くの人々が切れ目なく熊野に参詣したと伝えられています。
田辺から熊野本宮に向かう中辺路(なかへち)、田辺から海岸線沿いに那智・新宮へ向かう大辺路(おおへち)、高野山から熊野本宮へ向かう小辺路(こへち)が、「熊野参詣道」として世界遺産に登録されています。

最も多くの参詣者が歩いたとされる熊野参詣道・中辺路。その難行苦行の道のりを終え、最初にたどり着くのが熊野本宮大社。
最初に熊野本宮大社を望む「伏拝王子」の名は、やっとたどり着いた熊野本宮大社を伏して拝んだ、との由来からと伝えられています。

本宮町内には、熊野本宮大社、熊野本宮大社旧社地 大斎原、熊野本宮大社の神域の入口とされる「発心門王子」などがあり、初心者でも手軽に歩ける熊野古道ウォークコースがあります。

近年は「パワースポット」としても注目される熊野を、みなさんも歩いてみませんか?

語り部さんと一緒に歩くパワースポット熊野古道

熊野古道 道中

発心門から熊野本宮まで、熊野古道にはみどころが満載です。
像はいった誰なのか…何の為に作られたのか…興味が湧いてきませんか?
冨士屋では、そんな立ち寄り(人気)スポットを分かりやすく解説していただける語り部さんと一緒に歩く「熊野古道ウォーキング」プランをご用意いたしております。
解説を聞きながらのウォーキングになるので、通常よりも時間がかかります。
その為お弁当を付けてのプランとなっております。
ただ、歩くだけでなく、道や歴史、像についての話しを聞きながらゆっくり歩くこのプランはとっても人気です。
(熊野古道を健康的に歩きたい方は、熊野セラピストと一緒のウォーキングもございます。古道ウォーキングの前後、ウォーキング中のストレッチや健康的なウォークを指導してくれます。)

※語り部さんの手配は当館が行います(熊野古道ウォーキングプランのみ)。
(別途語り部さんへの料金が発生します。)
※お弁当のみの販売も行っております。チェックイン時にお申し付けください。

熊野古道ウォーキングプラン

その他の観光スポット

瀞峡めぐり

瀞峡めぐりの風景

瀞峡は瀞八丁とも呼ばれ、北山川の大渓谷です。
巨大な滝が少しずつ岩をえぐり滝壺を後退させていき、繰り返される侵食活動によって延長31kmにもおよぶ瀞峡が形造られました。

四季を通じて多くの顔を魅せる瀞峡をジェット船で巡ってみませんか?

【ジェット船乗り場まで:20分】

詳しくはこちら

熊野川舟下り

熊野川舟下りの風景

切り立った崖、岩と岩の間をすり抜ける急流、
渓谷を下から見上げた時の緑と空…
船頭さんが操る舟で、大自然を満喫しながらの舟下りの景色はあっかんです。

【熊野川舟下り船乗り場まで:20分】

詳しくはこちら

貸切露天風呂使用券 50%OFF!

日付か空き室を検索します。

泊数
宿泊日
部屋数
部屋
人数
  • 男性 
  • 女性 
料金

※大人一人当たりの料金